遺産が入り一戸建てを購入

PR| ゼロエネルギーハウスを考えるなら |

子供の頃からアパートや安いマンションを転々としており、知らず知らずのうちに土地を見つけて新築一戸建てを購入することが夢となっていました。しかし現実は厳しく社会人になっても給料が思うように上がらずに結婚後もアパート暮らしを抜け出すことができませんでした。
そんな時に独り者の叔父が亡くなり私にも遺産が入りました。しかしすぐには一戸建てを購入することは考えませんでしたが、妻が隣の部屋の騒音からストレスを感じ鬱状態になってしまったので思い切って購入することにしました。
私は家にいる時間は土日と平日は21時以降なので、それほど音は気になりませんでしたが1日家にいる妻はかなり辛かったようです。妻の希望で静かな環境の地域を選びました。元々将来は一戸建てを購入するという夢を持っていたので、マンションの購入は選択肢にありませんでした。
迷ったのは新築にするか中古の物件で妥協するかです。中古は値段に大きな魅力がありましたが、購入するからには生涯住むつもりだったので妻と相談した結果新築にしました。心配だったのは騒音問題です。
生涯住む覚悟で購入するので、周りがうるさいからといって引っ越しわけにはいきません。すぐに気に入った物件があり見に行くと、近くの道路で子供たちが遊んでいました。私は特に何も感じませんでしたが、妻がもし毎日遊ばれると精神的に辛いと言い断念しました。たまたま遊んでいたのか毎日遊んでいるのから1回の下見では分かりません。少しでも不安を感じたら見送るのが無難だと思います。
その後すぐに気に入った物件があり見に行くと近所の方とお話することができました。近くに子供も住んでおらず平日はもちろん土日も静かと教えてもらったので即決しました。こういうことは住んでいる人に話を聞くのが一番です。
一戸建てを購入して住んでみると本当に静かな環境でした。妻に笑顔が戻っただけでも購入して良かったと思います。下見の時に話をさせていただいた方を中心に近所付き合いという点でも、アパートの時よりも良くさせてもらっています。
これから一戸建てを購入する方は、不動産屋さんの話やネットの口コミも参考になりますが、今現在住んでいる人の話を重視した方が良いです。

PR|初値予想|クレジットカードの即日発行じゃけん|健康マニアによる無病ライフ|童話|お家の見直ししま専科|生命保険の選び方|サプリメント|英語上達の秘訣|工務店向け集客ノウハウ|ショッピングカート|住宅リフォーム総合情報